爬虫類の魅力

爬虫類系ペットの需要

最近では、爬虫類系ペットが高まっております。
2017年の3月現在は、空前のペットブームになっているので、猫や犬などと共同生活されている方も増えているのですが、犬や猫ですと鳴き声がうるさかったりして近隣トラブルになってしまったり、部屋を爪や歯で傷付けてしまうなどしてしまって、退去時にお金がかかってしまう可能性があります。

そこで最近注目され始めているのが爬虫類系のペットです。
爬虫類系のペットはライトや水槽などの初期投資費用は確かにかかりますが、犬や猫と比べて圧倒的にお金や手間がかかりません。

そこでこちらでは、爬虫類系ペットの魅力についてご紹介していきます。

飼育しやすい爬虫類系のペット

犬や猫と比べて爬虫類系のペットは非常に飼育に手間がかかりません。
例えば、特に犬などは室内でお留守番をするのが苦手ですが、爬虫類系のペットでしたら長時間のお留守番も問題ありません。

また、犬や猫と違って吠えませんし、部屋を汚しませんので賃貸物件にも最適です。
また、ニオイも少ないので非常に飼育しやすいペットだと言えます。
他にもエサの入手が簡単だったり、省スペースでの飼育が可能だったり、カメなどは長生きしてくれるペットなどで長い年月を共に過ごしてくれるなどと言ったメリットがあります。

意外に高い初期投資

爬虫類系のペットを飼育する場合には、最初に揃えなければいけないアイテムが沢山あります。
飼育する水槽やケージ以外にも、水をキレイにしてくれる水中フィルターであったり、熱帯魚用オートヒーター、温かくするために必要なUVライトなどを合わせると10,000円以上は平均してかかってしまいます。

その他に爬虫類のお値段も加算されます。
特に爬虫類は価格差の激しいペットですので数百円程度で購入する事ができる物もあれば、数十万円以上もするペットもいます。
最初にギリギリの予算で爬虫類を購入してしまうと、余計な出費がでた時に大変になってしまいますので、予算をしっかりと算出してから購入するようにしてください。

女性に人気のロシアリクガメ

爬虫類の中でも特に人気のあるリクガメ。
その中でもロリアリクガメは小型で比較的飼育しやすいといった事もありますのでかなり人気が高くなっております。
近所のスーパーで捨てるキャベツの葉っぱなどを上げるなどとっても飼いやすい爬虫類系のペットです。

大事に育てると20年以上も生きる個体もいますので相棒のような関係を作る事ができます。
温かいシーズンはお庭があれば探検させてあげて下さい。
しかし、お庭の雑草などに除草剤などがあるような場合は、死んでしまう可能性がありますので放置せずに見守ってあげるようにしてください。